• 店舗案内
  • サービス
  • 企業概要
  • お知らせ
  • エイムブログ
  • お問い合わせ

6月16日(土)ウェルシティライブです。是非お越し下さい。

佐藤浩一Quartet

Routine Jazz Sextet でも活躍中の俊英ピアニスト佐藤浩一がカルテットで登場
    丁寧に紡がれる音の粒子が聴き手を魅了させる期待のステージ

Well City Enjoy Jazz Consert

2012/ 6 /16[土]
18:00 開場
19:00 開演

■ 入場料 : 1,000 円
 (飲料、酒類は別料金になります)

■ ところ : ウェルシティビル2階
 (生活クラブ生協・青い鳥・エイムの2階)
  柏市松葉町3-15-1(松葉中学校となり)

■ お申し込み・問い合わせ : エイム04-7133-7518

■ 主催 : ウェルシティ活性化委員会

■ 協力 : JAZZbar Nardis

— スタンダード リクエスト曲–
・BLue Bossa
・Everthing Happens To Me
・Waltz For Debby
・黒いオルフェ
・Spain
・Alone Together

演奏曲は変更する場合があります

佐藤浩一
1983 年生まれ。5 歳からピアノに触れ、クラシックピアノを國広佳子、
鈴木理恵、中山真由美に師事。16 歳でジャズ・ピアノに傾倒し、
平賀 篤に師事。18 歳より音楽18 歳より音楽大学のジャズ・コースに進み、
在学中からライヴ活動を開始。’05 年に浅草ジャズコンテストの
バンド部門で「宮里陽太Quartet」のメンバーとしてグランプリを受賞。
同年夏より渡米し、ボストンの音楽大学へ留学。ピアノ演奏やアレンジを
ジョージ・ガゾーン、アラン・マレット等に師事。’06 年、同大学から
選抜バンドとして参加したノーステキサスジャズフェスティバルにて、
アウトスタンディングソリスト賞を受賞。そのプレイはシンガーからも
高く評価され、様々なアーティストのバックを務める。
’08 年に帰国後は都内を中心に自己のグループやRoutine Jazz Sextet で
精力的に活動を展開している。

今回のステージは柏のJAZZbar Nardis 小峯オーナー一押しのバンド。
1音1音を繊細なタッチで奏で、独自の音楽世界を表現する
新鋭カルテットのフレッシュなステージ。
オリジナル曲とスタンダードナンバーをお楽しみください。

Comments are closed.


ページの先頭に戻る